溶接工事

TIG溶接に自信あり

TIG溶接は、工業的に使われるほとんどの金属の溶接に対応できる溶接方式です。
各種溶接方の中でも溶接後の見た目が美しく、不純物が混入しにくいので高品質に仕上げられるという特徴をもちます。

しかし、主に手動での溶接となるので、作業には熟練が必要。
当社では、今までに数多くの現場で溶接してまいりましたので、このTIG溶接に自信あり!

他の溶接よりも滑らかで光沢があり、そこに当社の高い技術力が相まって、美しく仕上げることが可能になります。

 

TIG溶接の特徴

TIG溶接は主に手作業で行う溶接方法。
熱に強いタングステンを電極にして、その周囲から不活性ガスを噴出。
溶接部分を無酸素状態にして、溶接棒を横から差しいれて溶接を行います。

溶接箇所に酸素が無いので、材料が酸化されないという特徴をもち、ステンレス鋼やアルミニウム合金の溶接が可能。
また、TIG溶接では高品質で美しい溶接ビードが得られますので、仕上がりの美しさが求められる部品などの溶接にも適しています。

【電話】045-442-6437
【受付時間】8:00~17:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】横浜市を中心とした関東全域

一覧ページに戻る